コラム

コラム一覧

  • 複写はがき「一日一信の会」

    行ってらっしゃい

    皆さん、こんにちは。 私の住んでいる団地は、ちょっとした庭のようです。ユリノキや樫の木、桜などの木々、花壇にはいつも季節の花が咲いています。通路はきれいに掃き清められています。初めてこの団地に訪れたとき、ここに住みたいなと思ったのです。庭や道路のお掃除、ごみ収集場の片付けなどをしてくれる人たちがクリエイトさんです。…

    続きをよむ
  • 複写はがき「一日一信の会」

    一日一信の会発起人

    朝、保育園の園児たちが5,6人、箱車に乗っているのに出会いました。2歳ぐらいの、まだヨチヨチ歩きの子どもたちでしょうか。どこ行くの? と尋ねますと、若い保育士さんが「ポストに行くのね。パパとママにお手紙を出すんです」と教えてくれました。すてきだなとうれしくなりました。 娘が幼稚園に行っているころ、よく手紙を書いていま…

    続きをよむ
  • 複写はがき「一日一信の会」

    複写はがきを始めて

    皆さん、こんにちは。複写はがき「一日一信の会」を主宰している庄司ヤス子でございます。 だいぶ長い間、ご無沙汰してしまいました。会社のホームページもリニューアルしたことですし、心機一転、私もこのブログを通して、皆さんとつながりたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。 このページでは、毎日の生活の中…

    続きをよむ
  • 社長日誌

    「日々挑戦・日々感動」第3回 私の「やってよかったこと」               ~坂田道信氏に教えられた『複写ハガキ』~   

    人は誰でも、自分の行ってきた行動を振り返って、このことはとても役立ち、「やってよかった」と思えることや、また「こんなこともやればよかった」といった反省等が一つや二つはあると思う。 私が「やって良かった」と実感していることの一つは『複写はがき』を長年続けてきたことである。 私の育った家庭環境に…

    続きをよむ
  • 社長日誌

    「日々挑戦・日々感動」第2回 私の映画鑑賞

    毎週1度は、インターネットで、東京と神奈川県の映画上映スケジュールを検索している。思わぬ作品の上映を見付けた時は、喜びが込み上げてくる。最近嬉しかったのは、ミユージカル作品《ミス・サイゴン》の上演を見つけたことだ。これは25周年記念として、ロンドンのプリンス・エドワード・シアターで行われた、特別公演…

    続きをよむ
  • 社長日誌

    「日々挑戦・日々感動」第1回 『前向き開運カレンダー』の誕生まで

    ホームページのリニューアルに伴い、トップパージに「前向き開運カレンダー」を紹介しています。そこで最初の記事として、このカレンダーが誕生するまでの経緯を紹介することにしました。 1.『めでたし日記』が最初でした。 息子が小学校5年、娘が2年生だった頃、家族で『めでたし日記』…

    続きをよむ
4 / 41234

研修担当者の皆様へ

「どのような研修を企画すれば、自分たちの組織のためになるのか」
「どのような研修を実施すれば、受講者が満足するのか」
研修担当の皆様は、日々、このようなお悩みを抱えていることと存じます。
私どもが目指すのは、受講者はもちろんのこと、ご担当者にも満足していただける研修です。
「総合教育に頼んでよかった」
そう言っていただけるよう、ご担当の方と協力しながら取り組んでいきたいと考えております。